logo_dac.png

ご挨拶

弊社「株式会社デザインアートセンター」は1962年の創業から58年を迎えると共に新しい時代を迎え、更なる飛躍をめざし新たなるステージへ向けて新経営体制のもと進み始めました。

プランニングから製作・施工まで総てのワークフローを自社及び自社工場で一貫処理できるフットワークの軽さと確かな技術力は、多くのお客様に変わらないご支持を戴いております。

そこからもう一歩行き届いたアイデア、もうワンランク上の満足感をご提供するために。

そして進化する時代の中で多様化するニーズに対して常に新鮮で的確なアプローチでお応えしていくために。

 新しい デザインアートセンターは、外部ブレーンやクリエイターとの連携、異業種とのコラボレーションなど、これまでの枠にとらわれないコミュニケーション領域の拡張をさらに積極的に推し進めて参ります。

「クリエイティブ力」と「プロダクト力」の融合と相乗効果の発現。

それは、同一敷地内にモノ造りの環境が整い、モノ造りのプロフェッショナル達が集うデザインアートセンターグループだからこそ実現できる企業スタイルだと確信しております。

充実した創造環境に常時新鮮なアイデアとクリエイティビティを取り込み、無限の可能性を追い求め、社会貢献と未来へのさらなる挑戦に取り組む企業として皆様のさらなるご愛顧にお応えしていく所存であります。

代表取締役会長

井手口 裕彦